設立趣旨

経済学者のシュンペーターが定義したように、イノベーションの語源は「新結合」です。知的活動の成果として収益の源となるイノベーションは、異分野・異セクターの、人と人との結びつきから生じます。しかしながら、中小企業にとって、自社のイノベーションに資することができる適切な人々と結びつくことは容易ではありません。なぜなら、特定の分野の専門家はウェブ検索などである程度わかりますが、情報が多すぎて、どこにアクセスしたら最も効果的なのかがわからないためです。また、当初想定もしなかった分野の人とのつながりが新規事業につながるケースもあり、このような場合には事前に適切な相手を見つけておくことはそもそもできません。

そこで、NPO法人ナレッジプールは、日本の中小企業が持続的にイノベーションを実現することができるよう、2020年の日本を担う各学術分野のキーパーソンと、2020年の日本を担う中小企業を結びつけることを目指して活動を行います。これにより、日本の産業界が活性化され、またそれと同時に、日本の学術界に新たな刺激を与えることが期待されます。